(仮)

好きなことを好きなだけ語るためのブログ

5月4日(水・祝)、快晴、ツアーファイナル

その日のライブもいつもと同じだった。そうだな、MeseMoa.の現場では私には比較的珍しく、真面目に物販に並んでくじを引いて、お取引もした、というのがあったくらいで、 ライブはめちゃくちゃ楽しくて、まあオタクらしく(?)不満とか言おうと思えば、 私は…

わたしたちの奇跡たち

この世の中で生きていて、大好きな人やものに出会えるのって、奇跡だと思う。 今から6年(!)前、偶然見つけた1本の動画から、白服さんにハマりむすめん。にハマり、それから2週間くらいかけて気まぐれプリンスという天才に陥落した。 過去の動画を漁り続けて夜…

3月なんてぜんぶ夢

というタイトルのプレイリストを作って、3月の遠征は移動中こればかり聴いている。 岡山も、愛知も豊洲も、大阪も、きっと、これから行く福岡も。だいたい3月というのは、たぶん、「別れ」が多いせいなのだと思うけど、 基本的に、ずっと人と会っていて、だか…

1月23日(日)朝、機内。走り書きメモ

推していて楽しくなくなったら、幸せじゃなくなったら、好きだと思えなくなったら、ファンなんていつでも止めよう、と思っている。 好きなものを好きなだけ好きでいる、というのはつまり、そういうこと。 2022年の気まぐれプリンス聖誕祭は、2時間弱×2部制のソ…

禁断の果実に関するいくつかの考察(或いは、リスとハリネヅミの観察記録)

・ りんごちゃんズあづ×ぱっちの組み合わせを呼ぶときの名称。二人のメンバーカラーが赤りんご・青りんごを連想させる為。 (『パンダドラゴン布教パンフレット』「パラゴン辞典」より) 「一見全然相性が良さそうに見えないのに、双方有能である結果、組む…

パンダドラゴンと行く世界旅行2022(『Hop Step Zeeeeeepp!!』大阪・名古屋公演感想)

パンダドラゴンのライブでいつもよく使われる、OPSEというか最早「出囃子」と言いたくなるような、メンバー登場時のあの「パパッパッパッパッパッパパラゴン!」という掛け声、 私はあれが、とても好き。 色んなライブで、コンセプト・テーマに合わせてOPSE…

旅に出る。(2022)

アイドルの「ファン」「追っかけ」というような趣味、生活になって、もうすぐ6年。この6年で、私の人生は全然違うものになってしまった。6年前の自分が今の自分を見て「これが未来のあなたです」、と言われたら、吃驚しすぎて言葉も出ないんじゃないかと…

冬と私とパンダドラゴン

夏と私とパンダドラゴン、というタイトルでブログを書こうと思い立ってから、あっという間に数ヶ月がすぎ、季節は冬になってしまった。という次第でこうなりましたすみません。ずっと先のことだと思っていたツアー『Hop Step Zeeeeeepp!!』の開幕が、ほんの2…

私のポラリス

この国の北の果て、と言ってもあまり過言ではないと思われる地域で、2年間、暮らしていたことがある。 異動が決まったことを伝えたとき、「単身赴任の逆バージョンってこと!?」と言われて、一瞬うまく返せなかったことは、地味に今でも忘れられない。「逆バー…

ギルバートに恋した数日間とプラスαのこと(劇団ひまわり『赤毛のアン』感想)

※Aチーム配信はまだアーカイブ視聴期間中だと思いますが、ネタバレ全開です。 ※配信アーカイブも見直さずに書いているので、セリフの引用や場面の描写等、正確でないかもしれません。すみません。気がついたら後でこっそり直します。 『赤毛のアン』という物…

「好きである」ことと「応援する」こと

オーディションというのは、「好き」という気持ちを、「応援する」という行動にさせる装置、なんだと思う。 どうもロビです。どうしよう、ド頭に結論を書いてしまった。 ここからだらだら書きますが、要するに言いたいことは上の一文でほぼ全部です。 あとは…

世界の終わりとその後のオン・ザ・ハッピーロード

この人を推していく上での自分の大きな問題点だと思っているのだけど、私は、彼の言葉を信じることが、 とても苦手だ。 ..............おいおいおい仮にも推しの誕生日に上げるブログの書き出しだぜ大丈夫か、これ。ははは。 6月のブログです。どうも。 でも…

日記、4月29日(木・祝)。幕張メッセ。

※この記事は、幕張メッセ公演のレビューとか感想とか、そういった内容を主軸にしてはいません。いちオタクがその日をどのように過ごして何を考えていたか、というただの日記です。全編、完全に、私事です。 そういうの覗いてみたい、という方がもしいたら、…

3月・青春・「愛愛愛」・ちぇりっしゅめもりーず

激しくて美しい3月だった。 「誰もが『青春』と呼ぶ」ような、又は、「惜しまないフルの愛情を示すことくらいできる」と見せつけるような。 パンダドラゴンの2021年3月は、祐矢くんの卒業と、その卒業公演のZepp Tokyoでの開催が決まっていて、 アルバム『MARCH…

(株)DDのオタクがA.B.C-Zのライブ円盤を4本立て続けに見た話。

内容そのままのタイトルですが、アルファベット渋滞してる感が気に入って採用することにしました。しかし、書き始めたはいいものの、これ誰が読むんだろう……まあいい。もともと語りたいことを好きに語るだけのブログなんだ。需要なんて概念はない。 A.B.C-Z…

思う儘にならないこの世界とアンバランス・ボーイについて

能力や努力は、報われるとは限らない。1番有能な人が、1番頑張れば、1番成功するのか? そうじゃない。 そんなことはわかってる。 そんなことはわかってるのですが、どうしても書きたくなってしまったので、彼についての2度目のブログを書きます。 前回(http…

当たり前じゃない世界を生きる。

年の瀬ですね。今年もありがとうございました。 今年は、 って書き始めると、イベントやツアーが中止になって、現場がなくなって、全部オンラインになって……と続けてしまいたくなるのですが。 実は、 気まぐれプリンス聖誕祭も(毎年言ってますが、聖誕祭に行く…

希望の灯を目の当たりにした記憶 / Phantom Quest(ファントムクエスト)感想

※当然のようにネタバレです。 ※アーカイブ期間終わってから記憶に頼って書いてるので、台詞とか歌詞の引用とか間違ってたらごめんなさい。 ※ざっと書いたので勢いで上げてしまいますが、気が向けば追記するかも(→11/23ちょっと加筆) 初見で思ったのは、こ…

私が赤を振る日。

……え、来ないよ? どうもロビです。 ぱっちくん(パンダドラゴン・ メンカラ赤)について語るブログをどこかで書きたいな、と思ってて、タイミングを見計らってたのですが、見つからなかったので、いま書くことにしました。 だって、難しくないですか、 「2推…

恋とはそんなものですか

※このブログの内容にはDDソロライブ「あづ」のネタバレが一部含まれます。ご了承ください。 ※あと、経緯は省略しますがタイトルは身内のツッコミ待ちです。とりあえず気にしないでください。 彼についてのブログを書こうと思って数ヵ月、いくつか下書きをお…

食べてしまった林檎について振り返る

イルミィブログリレーのバトンを受け取ってしまったものの、そのブログに何を書くのが趣旨的に正しいのかよくわからないまま書き始めてしまいました。うーん。何の話しますか。最近見たもの。 昨日はセクバニコン見てました。 もともと、「好き!」と思った…

ピラルクの見る水色の夢の話

※ピラルクは私のアイコンになっているお魚さんです。 推しの好きなところ。 んーーー、………………顔? とか言ったら、多分この人を推し始めたばかりの約4年前の自分には、「はぁ?」って言われた後、ぶっ飛ばされるだろうなぁ。「貴方は彼の何を見てるの!?」っ…

ロビ的DD楽曲大賞2019

始めにおことわりしておきますが、薄々勘づかれてるとは思いますが相当に趣味の偏った人間の、個人的な「好き曲」ランキングです。 激単推しモードもほぼ解除してます。何が言いたいかというと、推しのセンター曲も振り付けした曲も出てきません。多分、読ん…

パンドラの箱を開けた話。

パンダドラゴンはいいぞ。という話を書きたくて、5億年ぶりにこのブログのアカウント探し出してきました。勿論ログインパスワード忘れていた。ほったらかしててごめんねただいま。どうもロビです。この記事は、 「激単推し王国民が何故そんなにパラゴンは箱…

特に何の記念日でもない日の何か。

気まぐれプリンスという才能に恋をしてから、そろそろ2年半が過ぎる。その間、色んなことがあった。夢中で過去の踊ってみた動画を追いかけて明けた夜、ライブDVDで見た演目中の美しい横顔の映像に息を飲んだこと、初めて行ったライブ、「目が合ったかもしれない…

むすめん。コンビ論に関する事例分析と若干の考察

夏休みの課題作文【後編】です。 !CAUTION!・御承知のとおり、ド新規が浅い知識と情報で書いております。どうか広い心でご覧いただき、何か不具合がありましたらこっそり優しく教えていただけると助かります。・記事の性質上、筆者の偏愛や妄想が多分に展…

はじめに

(投稿テスト) 楽しいことだけ考えていきたい、 好きなことを好きなだけ語りたい、 というブログです。 さしあたり、自称アイドル10人組さんの話が中心になる予定。 基本的に面倒くさい奴です。 深読み・妄想に走ることが多々あります。 そういうものと思…